安全策

包茎手術は麻酔もしっかりかけますし(部分麻酔ですが)
良心的なクリニックであればどこでも
痛みを感じて後日大変だったという話は聞きません。
それに万が一のために痛み止めももらえます

 

ただ、どうしても切りたくないという人のために
切らない包茎手術という方法があるそうです。

 

これは亀頭部分を肥大化させ、
皮が亀頭を覆えないほどにしてしまう方法。
だから当然傷跡も残りません。

 

ただこの方法は誰でもできるわけではないようで、
自力で包茎を治せるタイプの真性包茎
(皮と亀頭が癒着してない)
であれば可能ですが、癒着していると厳しいです。

 

また亀頭増大と方法的に似ていますから
コラーゲン注射の本数により費用も高額になります。
だからあまりメインの方法ではないみたいですね。

 

真性包茎の人は既に皮に癖ができていて
伸びきった状態になっている可能性も高く
仮にこの術式で剥けても皮が余って
あまり見た目的には綺麗でない可能性もあります。

 

いずれにせよこの切らない包茎術を
どうしても受けたいというのであれば
診察時に申し出てみるといいと思います。
そこで納得行くまで説明を受けましょう。

 

個人的には切らない包茎手術ができるなら
金額的にはゼファルリンなどの増大サプリ
使った方が(時間はかかるものの)
費用対効果的に良い気はするのですが。